カルドセプト モバイル アナザーチャプター 創造と破壊の書【カルドセプト】の力を操るセプター達の新たな戦いが始まる……あの【カルドセプト】が完全オリジナルゲームとして携帯ゲーム百選に登場!

戦闘システム

街で冒険中イベントが発生し敵セプターに遭遇すると、戦闘となります。手持ちのカードを駆使し、勝利を目指しましょう。
知力、策略が試されるときです。

バトル突入

バトルフィールドの特徴

戦闘が発生すると、【バトルフィールド】が展開されます。
バトルフィールド】は、最大左側4×3のマス目を持ったプレイヤーサイド、右側4×3のマス目を持ったエネミーサイドに分かれており、それぞれのサイドの1マスにセプターが配置されます。
それぞれのマス目には属性が存在し、戦闘発生場所に応じて、属性の比率が変化し、特徴ある【バトルフィールド】になります。

勝利条件

プレイヤーは自らが組んだ【ブック】を使用して、敵セプターと戦います。勝利条件は以下の2つです。

  • ・敵セプターのHPを0にする。
  • ・敵セプターの所持するクリーチャーを全て撃破する。

セプターのステータス

プレイヤーの分身であるセプターにも、クリーチャー同様にステータスが設定されていますが、基本的に 特殊能力を所持しておらず、ステータスも以下の2つだけになります。

  • ・HP(セプターの生命力)
  • ・ST(セプターの攻撃力)
上記のステータスにMOV(移動値)が存在しないように、セプターは移動することが出来ません。
バトル画面

バトルの流れ

ファーストセット

ファーストセット

最初に先攻後攻が決定された後、ファーストセットと呼ぶフェーズが始まります。
ファーストセットでは、ブック(クリーチャー10枚、アイテム/スペル計からランダムで配られる、クリーチャー3枚のカードを自由に、プレイヤーの陣地に配置します(プレイヤーの陣地は常に左側になります)。

ドローフェーズ

ドローフェーズ

その後、アイテム/スペルカードが4枚、配られます。そして、ドローカード選択を行います。ドローカード選択では、【クリーチャー】カードか【アイテム/スペル】カードのどちらを引くかを選択します。

セットフェーズ

セットフェーズ

カードを使用するフェーズ、セットフェーズです。ここでは、使用するカードを手持ちのカードから選択、実行することが出来ます。カードを選択せずに、パスすることも可能です。
また、カードを選択、実行する前に、【魔力補充】のボタンを選択すると、カード1枚を破棄して、魔力を補充することが出来ます。【魔力補充】後に、カードを使用することも可能です。

アクションフェーズ

アクションフェーズ

移動させるプレイヤーのクリーチャーを選択し、移動させるフェーズがこのアクションフェーズです。このフェーズはパスすることが出来ません。
クリーチャーが対戦相手のクリーチャーと接触すると、クリーチャー同士の戦闘が開始されます。

全てのフェーズが終了すると、後攻側へとプレイ権利が移り、交互に進めていきます。
ゲーム名 カルドセプト モバイル QRコード
カテゴリ RPG
対応機種 FOMA900i以上、WIN、3GC対応
消費ポイント 15ポイント
アクセス方法 i-mode:iMenu⇒メニューリスト⇒ゲーム⇒ゲームパック⇒携帯ゲーム百選
EZweb:メニューリスト⇒カテゴリで探す⇒ゲーム⇒総合⇒携帯ゲーム百選
Yahoo!ケータイ:メニューリスト⇒ケータイゲーム⇒ゲームパック⇒S!アプリ⇒携帯ゲーム百選
マガジンZ大宮ソフトカルドセプトオフィシャルサイト
© OmiyaSoft
“Culdcept”“カルドセプト”は有限会社大宮ソフトの登録商標です。